What a Doop!We are!!

homegrowMATERIALS presents

--

Category: スポンサー広告

Tags: ---

Response: ---  ---

スポンサーサイト


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
23

Category: 未分類

Tags: ---

Response: Comment 0  Trackback 0

hgM Dr.K SNOWBOARD 講座 3


こんにちは(^_^)/ コースケです!




写真は2013シーズンの(^^)/


ぜひ改めてスノーボード知識を確認する上でも、経験者の皆様も見てもらえるといいなっ!(^_^)/


今回は【ワックス】について!


ワックスというと、なぜか難しいとか大変というイメージがある人が多いようです。

ワックスが必要なのはわかっていても、自分では無理というような気持ちになり、任せてしまうという人も少なくありません。

でも、それだと費用が掛かるし、何よりスノーボードに対する心構えが薄くなりそうじゃないですか(>_<)

どんなスポーツでも用具を大切にする気持ちは、そのスポーツの向上心につながってくることだと思います。

自分で使う板だからこそ、自分でチューンナップして、板のコンディションを把握しなくちゃね(^o^)v


ワックスは大きく分けると...
・気軽にできるスプレー式や生塗りタイプ!
・アイロンを使ってワックスを浸透させるより本格的なタイプ!

...の2つあります。

★アイロンを使う方法は、思っている以上に簡単なので、ぜひオススメ!
アイロンを使用しワックスするのと、スプレーや生塗りで行うワクシングの違いは、ワックス効果の持続性です。

スプレーや生塗りで行うワクシングは、一日もつものではありません。
本当は滑る前に一度ワックスやって、お昼にまたワックスやってということが理想なんですが、そんな面倒なことはできないのが現状ですよね!

だから、滑る前に1回でもOKです。笑
やらないよりは、やった方がずっとマシだからね(^_^)/

アイロンを使ったワクシングでは、持続性があるので長く一日ワクシング効果を感じるでしょう。





ワクシングは毎回することをオススメ(^_^)/

homegrowで購入のボード全て、店内にあるワックスルーム(^o^)vが無料で利用可なので、ガンガン ワクシングしてくださいね~♪

ホットワックス(アイロン)の仕方は、STAFFが丁寧に教えてくれます(^_^)/







★スプレー方式、まやは生塗りタイプなら、シュシューってボードの滑走面に降りかける、もしくは生塗りの場合にはそのまま塗る。
あとはコルクなどで伸ばしてゴシゴシって擦ると摩擦が生じて、ワックスがボードの浸透するんです。

(^_^)/摩擦が、アイロンと同じ効果になるというわけですなぁ~!




ぜひ、試してみてください!
絶対にメンテナンスはした方が良い!
汚いボードより綺麗なボードがいい!
走らないボードより、滑るボードがいい!
ですょ~♪(^o^)v

本当、簡単です(^_^)/


あっ!?そうだ!

イチバン大事なこと!それは...
必ずボードの滑走面をクリーニングすること!
適応温度のワックスを使用すること!
ベースワックスと滑走ワックスの2つのワックスをすることです!

↑↑↑ココ大事なところです(^_^)/
ご来店の際に、STAFFに聞いてくださいね!



以上、簡単ではありましたがワックス講座入門編でした(^o^)v

スポンサーサイト
comments
leave a comment





プロフィール

homegrow

Author:homegrow
homegrowSTAFFの日々の出来事

最新トラックバック
カテゴリ
カウンター
検索フォーム
QRコード
QR

1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
06, 2017 < >
Archive   RSS
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。